開発支援情報

EPSON Scan SSFファイル機能仕様書

概要

弊社スキャナードライバーEPSON Scanの各機能の設定値は、テキストファイルを実体とした「ssfファイル」に一覧として記述されています。

EPSON Scanに対してコマンドラインオプションを指定することで、EPSON ScanのUIを使ってスキャン設定を作成し、ssfファイルとして保存します。
作成したssfファイルは、以下のように活用することが可能です。

  1. 1.EPSON Scanインストール前に、ドライバーパッケージ内のssfファイルと差し替えてインストールすることで、EPSON Scanインストール後のデフォルト値を変更することが可能です。
  2. 2.ユーザーアプリケーションからEPSON Scanに対してコマンドラインを指定することで、ssfファイルの設定値に従って、TWAIN UIを表示させずにスキャンすることも可能です。

インストールフォルダーの解説

インストールするとWindows®のメニューに[Epson Scanner Development Tools] [EPSON Scan]フォルダーを作成します。フォルダー内のEPSON Scan SSF Functional Specification.pdfを参照ください。

実際にインストールするフォルダーは以下です。
%Program Files%¥epson¥Scanner Development Tools\Epson Scan Programming Guide\EPSON Scan



対象機種

対象機種ついては、下記の一覧表をダウンロードしてご確認ください。
[Target_Model.pdf(PDF形式:101KB)]

注意点
本コンテンツでご紹介しました仕様書などは、Windowsのインストーラー形式(msi)にてご提供いたします。ダウンロード後、zipファイル内にあるmsiの拡張子のファイルを起動しセットアップすることで、Windowsのスタートアップにフォルダーを作成し、その中にファイルを展開する形でご提供します。なお、ご利用の際には、セットアップウィザード内に掲示されます使用許諾契約書をお読みいただき、使用許諾書に同意いただく必要があります。
ダウンロード会員限定

初めての方

当サイトはエプソン製品を取り扱う営業/開発担当者様へのビジネス支援サイトです

新規会員登録

会員限定サービス(無料)
  • ・提案資料ダウンロード
  • ・SDK、技術情報のダウンロード/お問い合わせ、機材貸し出し
  • ・メールマガジン他
機材貸出申し込み 会員限定
開発または評価用として、ビジネス製品の機材貸出を行っております。
用紙検証ご相談 会員限定
お客様が業務で使用される用紙の、実機による印刷検証を行います。
お問い合わせ 会員限定
提案、導入に関する各種相談を承ります。
お問い合わせには会員登録が必要です。
このページの先頭へ