レシートプリンター|開発支援ツールのご紹介

Epson ePOS SDK

豊富なAPIを利用して少ないコード量でのアプリケーション開発が可能なソフトウェア開発キット「Epson ePOS SDK」を無償で提供。iOS/Android™/Windows®10 向けのアプリケーションを容易に開発することができます。

Epson ePOS SDKのダウンロードはこちら

iOSでの動作確認レポート

2017年12月6日現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 234KB)

iOS Ver.11~11.1.2環境でEpson ePOS SDK Ver.2.6.0_AのBluetooth®接続に障害が見つかりました。動作確認レポートをご確認いただき、該当する場合は、iOSのアップデートを控えてください。
Android™での動作確認レポート

2017年11月現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 110KB)

Windows®での動作確認レポート

2017年11月現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 111KB)

Apple社 App Storeへの
アプリケーション登録申請は こちら

Epson ePOS SDK はパートナーズネット会員限定のコンテンツです。ダウンロードするには会員登録・ログインが必要です。

開発可能なシステム構成

印刷用システム

印刷+周辺機器制御システム

Epson ePOS SDKの構成内容

プログラミングガイド

プリンターやバーコードスキャナーなど制御対象デバイス毎にプログラミングフローを解説。(プリンター制御/カスタマーディスプレイ制御/キーボード・バーコードスキャナー制御)

APIリファレンス

プリンターをはじめとする、各周辺機器など各クラスごとのAPIを豊富に用意。プリンター制御コマンド(ESC/POS)を意識せずにシンプルかつスピーディーな開発をサポートします。

プログラミングサンプル

各種機能のサンプルプログラムをシチュエーション別に用意。実現したい機能のサンプルを応用すれば、開発時間を短縮することができます。

ネイディブアプリでのSDKの役割

Epson ePOS SDK for Android™/ iOS / Windows®10

ePOS SDK  for Android / iOS / Windows 10 画像

WebアプリでのSDKの役割

Epson ePOS SDK for JavaScript

ePOS SDK for JavaScript 画像

■「Epson ePOS SDK for JavaScript」パッケージ内容

・プログラミングガイド
・APIリファレンス
・プログラミングサンプル
  -Receipt Designer

■Receipt Designer

レイアウトを確認しながらレシートを完成させると、XML印刷ドキュメントを簡単に作成することができます。

Receipt Designer画像

直観的でわかりやすいAPI

高機能なAPIが機能別に整備されているのでプリンター制御コマンドを理解する必要がなく、コーディング作業およびデバッグ作業を効率的に進められます。

ePOS SDK for JavaScript 画像

Epson ePOS SDKのダウンロードはこちら

iOSでの動作確認レポート

2017年12月6日現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 234KB)

iOS Ver.11~11.1.2環境でEpson ePOS SDK Ver.2.6.0_AのBluetooth®接続に障害が見つかりました。動作確認レポートをご確認いただき、該当する場合は、iOSのアップデートを控えてください。
Android™での動作確認レポート

2017年11月現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 110KB)

Windows®での動作確認レポート

2017年11月現在
最新の動作確認レポートを公開いたしました。
PDF(PDF 111KB)

Apple社 App Storeへの
アプリケーション登録申請は こちら

覚えやすいAPI (Epson ePOS SDKより)

直感的に理解できる覚えやすいAPIで、コーディングの負荷を低減できます。

■APIの一例

API 説明
addText 印刷する文字列を指定します
addTextAlign 左揃え/中央揃え/右揃えを指定します
addTextStyle 文字の装飾設定を行います(白黒反転、アンダーライン、太字、色)
addFeedLine 行単位の紙送り指定を行います
addImage ラスターグラフィックスイメージ印刷を指定します
addBarcode バーコード印刷を指定します(バーコード文字列、バーコードタイプ、HRI位置/フォント指定、モジュール幅、バーコード高さ)
addSymbol 2次元シンボル印刷を指定します(バーコード文字列、バーコードタイプ、エラー訂正レベル、モジュール幅、モジュール高さ、最大サイズ)
addCut 用紙カット動作を指定します
addPulse ドロアーキック動作を指定します
sendData Builder プリンターにコマンドを送信します
openPrinter プリンターステータスの自動監視を設定します(通信種別、対象デバイス、有効/無効、監視間隔)
setStatusEventCallback ステータスイベントのコールバック先を登録します

OS別対応機種一覧

凡例:●動作可能  -モデルなし

Epson ePOS SDK for iOS
有線
LAN
無線
LAN
Bluetooth®
TM-T88V-DT -
TM-T70II-DT -
TM-T88V-i -
TM-T70-i -
TM-P80 -
TM-P60II -
TM-P20 -
TM-m30 ●※
TM-m10 -
TM-T20II -
TM-T88VI ●※
TM-T70II ●※
TM-T90II ●※ -

※オプションの無線LANユニット(OT-WL05)が必要です。

Epson ePOS SDK for Android™
有線LAN 無線LAN Bluetooth® USB
TM-T88V-DT - -
TM-T70II-DT - -
TM-T88V-i - -
TM-T70-i - -
TM-P80 -
TM-P60II -
TM-P20 -
TM-m30 ●※
TM-m10 -
TM-T20II -
TM-T88VI ●※
TM-T70II ●※
TM-T90II ●※ -

※オプションの無線LANユニット(OT-WL05)が必要です。

Epson ePOS SDK for Universal Windows® apps
有線
LAN
無線
LAN
Bluetooth®
TM-T88V-DT -
TM-T70II-DT -
TM-T88V-i -
TM-T70-i -
TM-P80 -
TM-P60II -
TM-P20 -
TM-m30 ●※
TM-m10 -
TM-T20II -
TM-T88VI ●※
TM-T70II ●※
TM-T90II ●※ -

※オプションの無線LANユニット(OT-WL05)が必要です。

Epson ePOS SDK for JavaScript
有線LAN 無線LAN
TM-T88V-DT
TM-T70II-DT
TM-T88V-i
TM-T70-i
TM-P80 -
TM-P60II -
TM-P20 -
TM-m30 ●※
TM-m10 -
TM-T88VI ●※
TM-T70II ●※
TM-T90II ●※
TM-T90KP ●※
TM-L90 ●※

※オプションの無線LANユニット(OT-WL05)が必要です。

このページの先頭へ