開発支援情報

Epson Inkjet Label Printer SDK

概要

Epson Inkjet Label Printer SDKは、エプソン製インクジェットラベルプリンターを使ったアプリケーションを、お客さまが独自に開発するために必要な情報を提供しています。以下の開発ツールが含まれています。使用方法については、「Epson Inkjet Label Printer SDKユーザーズガイド」をご覧ください。

  • EPDI
    EPDI (Epson Printer Driver Interface)を利用すると、お客さまが作成するアプリケーションからプリンタードライバーの設定を直接制御できます。
  • EpsonNet SDK
    EpsonNet SDKは、エプソン製プリンターのステータスを取得するためのAPIを提供しています。
  • サンプルプログラム
    ラベルを印刷するサンプルプログラムです。EPDIやEpsonNet SDKを利用するサンプルプログラムも含まれています。

サポート情報

サポート機種

TM-C3400、TM-C3500、TM-C7500、TM-C7500G

ダウンロード

ダウンロード会員限定

初めての方

当サイトはエプソン製品を取り扱う営業/開発担当者様へのビジネス支援サイトです

新規会員登録

会員限定サービス(無料)
  • ・提案資料ダウンロード
  • ・SDK、技術情報のダウンロード/お問い合わせ、機材貸し出し
  • ・メールマガジン他
機材貸出申し込み 会員限定
開発または評価用として、ビジネス製品の機材貸出を行っております。
用紙検証ご相談 会員限定
お客様が業務で使用される用紙の、実機による印刷検証を行います。
お問い合わせ 会員限定
提案、導入に関する各種相談を承ります。
お問い合わせには会員登録が必要です。
このページの先頭へ