開発支援情報

Document Capture Pro Server

概要

Document Capture Pro Serverは、ネットワークスキャナー、ビジネスプリンターのパネル操作で取り込んだファイルをサーバーで処理させることができるサーバーアプリケーションです。
Document Capture Pro Serverでは、主に以下の機能を提供します。

特長

特長フロー図

  1. 1.複数台のネットワークスキャナーを一括管理
    Document Capture Pro Serverは、対応するネットワークスキャナーを最大100台まで登録し、プッシュスキャンを実現するアプリケーションです。10台までのスキャンを同時に実行することができます。
    セグメントを越えた機器からのプッシュスキャンも可能です。
  2. 2.ジョブの登録&実行
    Document Capture Pro Serverであらかじめ登録したジョブ(スキャンしたファイルの保存先、転送先を事前に設定)をパネルで選択し、プッシュスキャンを実行します。 ※ジョブは最大30個/台 パネルに表示可能です。
    Document Capture Pro ServerとDocument Capture Proの機能差異については、

こちら をご覧ください。

  1. 3.スキャナー監視機能
    スキャン回数やジョブの成功可否などを監視し、メールで通知可能です。
  2. 4.バックグラウンドで実行
    Windows®サービスで動作するアプリケーションです。ユーザーログイン不要です。

動作環境

サーバー

最小システム※

  • CPU :2.0GHz以上のプロセッサ
  • メモリ :2.0GB以上
  • ハードディスク :50GB以上の空き容量(データベース容量を除く)
  • ディスプレイ :1024×768以上

※ ネットワークの通信速度やスキャナー数、ユーザー数など、利用する環境に合わせてシステム構成を検討する必要があります。

<注意>
  • ドメインコントローラーを運用しているサーバーへはインストールできません。
  • マルチホーム環境には対応していません。ネットワークのアドレス解決ができない場合があります。

OS

  • Windows Server® 2008(32bit/64bit) Service Pack 2以降
    Standard / Enterprise / Datacenter
  • Windows Server® 2008 R2 Service Pack 1以降
    Standard / Enterprise / Datacenter
  • Windows Server® 2012
    Essentials / Standard / Datacenter
  • Windows Server® 2012 R2
    Essentials / Standard / Datacenter
  • Windows Server® 2016
    Essentials / Standard / Datacenter

仮想環境での動作

以下の仮想環境でも動作しますが、環境によってパフォーマンスが低下することがあります。

  • Hyper-V®:動作するOSに対応したバージョン
  • VMWare:vSphere® Ver.4.1、5.5、6.0

必要なコンポーネント、ソフトウェア

  • .NET Framework 4.5以降
    Windows Server® 2012以降に標準でインストールされています。
  • Microsoft WebDeploy 3.6
(注)
  • 上記のソフトウェアがインストールされていない場合は、マイクロソフト社のWebサイトからダウンロードしてください。
  • 上記のソフトウェアがインストールされていない場合、Document Capture Pro Server のインストール中に警告画面が表示されます。

Webサーバー

  • Windows Server® 2008 / IIS 7.0
  • Windows Server® 2008 R2 / IIS 7.5
  • Windows Server® 2012 / IIS 8.0
  • Windows Server® 2012 R2 / IIS 8.5
  • Windows Server® 2016 / IIS 10.0

データベースサーバー

  • Microsoft® SQL Server 2014 Express(※)
  • Microsoft® SQL Server 2008
  • Microsoft® SQL Server 2008 R2
  • Microsoft® SQL Server 2012
  • Microsoft® SQL Server 2012 R2
  • Microsoft® SQL Server 2016

※本システムのパッケージに同梱されています。

クライアントコンピューター

OS

  • 下記ブラウザーが動作するOS
  • ディスプレイ:1024×768以上

対応ブラウザー

  • Internet Explorer® 9以降
  • Microsoft Edge® Ver.20以降
  • Google Chrome® Ver.49以降
  • Mozilla® Firefox® 45以降
  • Safari® 6以降

※ブラウザーのCookie、JavaScript®を有効にしてください。

対象機種

対象機種ついては、下記の一覧表をダウンロードしてご確認ください。
  ファイル名 リンク
スキャナー Target_Model.pdf PDFダウンロード
(PDF形式:100KB)
ビジネスプリンター dcps_mfp_target_model_20181025.pdf PDFダウンロード
(PDF形式:81.2KB)

Document Capture Pro Serverのバージョン履歴

Ver.2.05.02 (2019/03/20)

  • DS-870、DS-970に対応しました。

Ver.2.05.01 (2019/01/15)

  • 以下の不具合を修正しました
    • スキャナーのスキャンボタンを押した後、給紙までに10秒以上かかってしまう場合があります。
    • QRコードをファイル名に指定し、「仕分けページを削除する」を選択すると、QRコード名がファイル名には入力されません。
    • 仕分け方法にパッチコードを指定するとき、「仕分けページを削除する」のオプションが表示されません。

Ver.2.05.00

  • ファイル名/フォルダー名設定方法を変更しました。
  • 構造的連接QRコード対応を追加しました。

Ver.2.01.02

  • PX-M7110FP、PX-M7110Fに対応しました。
  • CPUの使用率が継続的に70%程度となってしまう不具合を修正しました。

Ver.2.00.00

  • サーバのユーザーインターフェイスを変更しました。
  • DS-780N、PX-7070FX、LX-10000、LX-7000に対応しました。
  • インストール時に、スキャナー本体付属のCD-ROMが不要になりました。

Ver.1.06.00

  • 対象機種
    DS-530 / DS-570W / DS-1630に対応しました。
    ※DSBXNW1でネットワークに接続されている必要があります。

Ver.1.05.02

  • スキャン中に読み取り動作が頻繁に停止する場合がある点を修正しました。

    ※ ただし、本バージョンを使用しても、ネットワーク環境やスキャン設定、サーバー負荷等の影響によってはスキャン完了までに時間がかかる場合があります。

Ver.1.05.00

  • 仕様追加
    1. 1.自動インストーラーに対応
    2. 2.ファイル名のカウンターの開始番号を保存できるように変更
    3. 3.転送先のフォルダ内にスキャンしたファイルと同じ名前のファイルがあった場合、スキャンしたファイルにタイムスタンプを追加するよう変更
  • 対象機種
    DS-510 / DS-560 / DS-860に対応しました。
    ※DSBXNW1でネットワークに接続されている必要があります。
  • サポートOS
    1. 1.Windows Server® 2012 / 2012 R2に対応しました。
    2. 2.Windows Server® 2003 / 2003 R2は非サポートです。

Ver.1.00.03

  • ジョブを削除すると、その後に登録したジョブをDSPNNW1から選択時に、パネル側がハングする点を修正しました。

Ver.1.00.01

  • 日本語、英語以外の言語(フランス語等)の言語設定になっているブラウザーから Document Capture Pro Server のページへアクセスした場合に、スキャナー管理画面などのページが表示されずエラーになってしまう点を修正しました。
  • Document Capture Pro Server のスキャンデータの転送先として利用できるプリンターの情報が、サーバーOSから正しく取得できず、転送先として列挙されない点を修正しました。
  • 配置手順書の誤記および、わかりづらい記載を訂正しました。
  • Document Capture Pro Server のホーム画面下部にバージョン表記を追加しました。

Ver.1.00.00

  • 初回制定

Document Capture Pro Serverのご利用時の注意事項

  • サーバーコンピューター起動時から、Document Capture Pro Serverの準備が完了するまで最大10分程かかる場合がございます。
  • サーバーコンピューター起動直後に、Document Capture Pro Serverにアクセスし、エラーが表示された場合は、しばらく時間を空けてから再度アクセスしてください。
  • サーバーコンピューターへプリンタードライバーを新しく追加した場合、サーバーコンピューター再起動後に、Document Capture Pro Serverからご利用可能になります。

ダウンロード

注意点
なお、本プログラムをダウンロードするには、各該当ファイル名をクリックして表示される「使用許諾契約書」に同意していただく必要がございます。
ダウンロード会員限定

(注):Microsoft、Windows、Windows Server、Internet Explorer、Microsoft Edgeは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

(注):VMWare vSphereは、米国およびその他の地域における VMware 商標および登録商標です。

(注):Google Chromeは、Google Inc. の商標です。

(注):Mozilla 、Firefoxは、Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標です。

(注):Safariは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。

(注):JavaScriptは、Oracle Corporation及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

初めての方

当サイトはエプソン製品を取り扱う営業/開発担当者様へのビジネス支援サイトです

新規会員登録

会員限定サービス(無料)
  • ・提案資料ダウンロード
  • ・SDK、技術情報のダウンロード/お問い合わせ、機材貸し出し
  • ・メールマガジン他
機材貸出申し込み 会員限定
開発または評価用として、ビジネス製品の機材貸出を行っております。
用紙検証ご相談 会員限定
お客様が業務で使用される用紙の、実機による印刷検証を行います。
お問い合わせ 会員限定
提案、導入に関する各種相談を承ります。
お問い合わせには会員登録が必要です。
このページの先頭へ