お知らせ

[更新]iOS 7.1環境でのePOS-Print SDK動作確認状況について

更新日 2014年7月17日

標題の件につきまして、下記の通りご案内申し上げます。

1.対象機種

TM-T88V、TM-T70II、TM-T20II、TM-P60IIのiOS対応Bluetoothインターフェイスモデル

TM885BI951 TM702BI951 TM202BI136 TM-P602BI
TM885BI952 TM702BI952 TM202BI036  

2.対象ソフトウェア

ePOS-Print SDK for iOS Ver.1.11~Ver.1.5.0

3.サポートOSバージョン

  • 5月14日より前に弊社から出荷した製品のサポートOS
    iOS 4.2~iOS 7.1.1 ※1
  • 5月14日以降に弊社から出荷した製品(※)のサポートOS
    iOS 4.2~iOS 7.1.1 ※2

    ※セルフテストで、「Bluetooth Interface」の項目に「iAP2」があり、その値が「Enable」になっているもの。

※1 iOS端末の機種に依らず、iOS 7.1.0~iOS 7.1.1で使用するには、アプリケーションにePOS-Print SDK Ver.1.5.0が組み込まれている必要があります。

※2 iPhone 4S、iPhone 4、iPad(3rd generation)、iPad 2をiOS 7.1.0~iOS 7.1.1で使用するには、アプリケーションにePOS-Print SDK Ver.1.5.0が組み込まれている必要があります。

4.弊社対応状況

2014年3月11日Apple社よりリリースされたiOS 7.1.0と弊社プリンターとのBluetooth通信でプリンターのステータスが取得できず、印刷ができない現象が発生しました。

弊社ではすべての対象機種で動作を可能にするePOS-Print SDK Ver.1.5.0を2014年7月17日にダウンロード提供しました。ePOS-Print SDK の最新バージョンはこちらからダウンロードできます。

ePOS-Print SDK for iOS

※ePOS-Print SDK for iOSはアプリケーションに組み込んでいただく開発キットです。

5.お問い合わせ

ePOS-Print SDK for iOSに関するお問い合わせは、対象製品のを購入元・弊社営業、または、技術問い合わせ(エプソンPOS製品ヘルプデスク)へお願いいたします。

技術問い合わせ(エプソンPOS製品ヘルプデスク)

なお、使用されているアプリケーションのiOSバージョンの対応状況に関しましては、アプリケーションの販売店または開発元へお問い合わせくださいますようお願いいたします。

初めての方

当サイトはエプソン製品を取り扱う営業/開発担当者様へのビジネス支援サイトです

新規会員登録

会員限定サービス(無料)
  • ・提案資料ダウンロード
  • ・SDK、技術情報のダウンロード/お問い合わせ、機材貸し出し
  • ・メールマガジン他
機材貸出申し込み 会員限定
開発または評価用として、ビジネス製品の機材貸出を行っております。
用紙検証ご相談 会員限定
お客様が業務で使用される用紙の、実機による印刷検証を行います。
お問い合わせ 会員限定
提案、導入に関する各種相談を承ります。
お問い合わせには会員登録が必要です。
このページの先頭へ