開発支援情報

ESC/P V.2 リファレンスマニュアル

概要

「ESC/P V.2」とは、エプソンが開発・提唱しているコントロールコードESC/Pの日本語処理系の最上位レベルである「ESC/P J84」をもとに、幅広く拡張したコントロールコード体系です。
本リファレンスマニュアルでは、ESC/P J84を利用してプログラムを作成する方を対象に、コントロールコードの使用方法や注意を解説しています。

※申し訳ございませんが、サンプルプログラムはご用意しておりません。プログラムの簡単な流れにつきましては、本リファレンスマニュアル1-10から1-11ページをご参照ください。

対応機種

  • ドットインパクトプリンター
    VPシリーズ全機種
  • インクジェットプリンター(GPシリーズ)
    GP-C831、GP-M831
  • インクジェットプリンター(旧機種)
    MJ-6000C、MJ-8000C、EM-900C、EM-930Cほか

対応機種に関するご注意事項

  1. 1.機種によってご利用いただけるコントロールコードが異なります。各機種が対応している「ESC/P J84」のコントロールコードは、プリンター本体に添付の製品マニュアル(取扱説明書)をご確認ください。
  1. 2.現在販売中の機種は「ESC/P J84」にのみ対応しており、旧機種の一部で対応しておりました拡張機能部分(※)のコントロールコードはお使いいただけません。 また、EM-900C、EM-930Cは、拡張機能部分(※)のコントロールコードのうち、以下のコードには対応しておりません。

<EM-900C、EM-930Cの非対応コード>

ESC c 英数カナ文字間隔指定
FS Y 漢字サイズ指定
FS e 漢字縦書き文字セット指定/解除
FS c 漢字間隔設定
FS b 漢字ベースライン選択

(※):拡張機能部分とは、漢字アウトライン、英数カナアウトライン、ラスターグラフィックス部分が該当します。(以下概念図ご参照。本リファレンスマニュアルの1-2ページから1-4ページにも記載しております。)

概念図

ダウンロード

注意点
なお、本ドキュメントをダウンロードするには、各該当ファイル名をクリックして表示される「使用許諾契約書」に同意していただく必要がございます。
ダウンロード会員限定

初めての方

当サイトはエプソン製品を取り扱う営業/開発担当者様へのビジネス支援サイトです

新規会員登録

会員限定サービス(無料)
  • ・提案資料ダウンロード
  • ・SDK、技術情報のダウンロード/お問い合わせ、機材貸し出し
  • ・メールマガジン他
機材貸出申し込み 会員限定
開発または評価用として、ビジネス製品の機材貸出を行っております。
用紙検証ご相談 会員限定
お客様が業務で使用される用紙の、実機による印刷検証を行います。
お問い合わせ 会員限定
提案、導入に関する各種相談を承ります。
お問い合わせには会員登録が必要です。
このページの先頭へ